指導日記

講道館、安田学園で柔道の指導をしている高野のブログです
<< 魂 | main | マカオ紀行2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
マカオ紀行
7月18日、マカオ国際ジュニアユース柔道大会参加のため、選手7名を連れて羽田発JAL便は香港へと旅立った。
まず、最初の懸念事項は、無事チェックインして飛行機に搭乗できるのだろうかということであった。
成田に行ってしまうのではないか、羽田も国際線に来るだろうか、初めて海外に行く者も少なくなく、なかなかの心配事であった。
しかしそんな不安もよそに、7人の選手は羽田空港国際線ターミナルに集合した。一部両親に連れられて…
そもそも、今回の旅は、主催者側の日本の選手を出場させたいという意向が有り、マカオ在住の伊志嶺先生のご紹介で、安田学園が推薦され実現したものである。
日程的に金鷲旗と重なるため、重量級のメンバー以外と、近年卒業したジュニア世代の大学生を交えての選手編成となった。
16才以下のユース2名と、20才以下のジュニア5名の試合になるが、はたしてどんな事件が待っているのか…
機内での映画「コドモ警察」が、ことの他面白かったのは予想外の収穫であった。つづく。


| 高野 賢司(たかの けんじ) | 安田学園 | 00:52 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:52 | - | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ