指導日記

講道館、安田学園で柔道の指導をしている高野のブログです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
いつものお礼
今日は安田学園で昨日に引き続き稽古をしました。
高校生は試合間直なので気合の入った稽古になりました。。。かな?

稽古終了後に、いつも両国倶楽部のお手伝いをしてくれている、3年生3人プラス1(0.5くらい)を連れて上野の焼肉屋に行きました。

おばちゃんに覚えられていて、キムチのサービスは当たり前です。

3人とも軽量級なので「まあ、知れているだろう」と思いスタート。

ライスどんぶり大盛りを食いながら、タン塩、カルビ、ハラミ、ユッケ(たいきリクエスト)レバ刺し。

途中ロースを追加。

僕はライスを食べなかったので、「俺は冷麺食べるけど、誰か食べる?」って聞いたら、
「自分食べます!」って3人とも。

そろそろいいかなと思いながらも、ためしに「肉、追加する?」って聞いてみると
「ハイ!」ってギャル曽根か!

ということで、ハラミを再度追加しきれいに食べました。

富田と西村

もしかしたら遠慮していたかもしれないけど、気持ちいい食べっぷりでした。

| 高野 賢司(たかの けんじ) | 両国倶楽部で | 15:46 | comments(4) | - |
「出来る」「使える」
画像-0001_001.jpg
写真は近所の公園の梅です。

昨日の両国倶楽部は指導者が僕一人だったため、怪我の確率が低そうな寝技を中心にやりました。
エビ、逆エビ、脇絞めといっぱしの補強運動をやり、うつ伏せの相手の返し方を説明しました。

相手の片手を脇の下から取り、頭の方へ回って、できればその時相手の道衣を使って腕をきめて上四方固で押さえるという、両国倶楽部の子供達にはかなり高度な技術です。
たぶん誰もできないだろうなと思いながら、継続して教えて行けばできるようになるだろう、くらいの気持ちで教えてました。
案の定、腕を取って頭の方へ回る時の腕の処理がうまくいかない子がほとんどでした。何人かはなんとなく形になってはいましたが。

そんな中、「先生できました!」と言う子が。
見れば先日のブログに登場した姉弟の姉、アイが涼しい顔でこっちを見てるではありませんか。
もう一度やらせてみると、できてました。
運動能力の高い子はすぐにできるようになるのですね。まるで子供の頃の自分を見ているようでした。
それは余計ですが、大切なのは「出来る」ではなく「使える」なんです。逃げる相手に「使える」ようになるまで反復練習をしなければいけません。
アイは熱心だからきっと使えるようになるでしょう。他の子も出来るようになり、使えるようになっていけるよう楽しく指導していきたいですね。

ところでママさん達も柔道やりたいようなのですが、父さん達からクレームが来そうなのでどうしようかと。これ以上強くなられても困ると。
| 高野 賢司(たかの けんじ) | 両国倶楽部で | 10:34 | comments(7) | - |
子供たちの変化
昨日は両国倶楽部の日でした。
火曜日も稽古をするようになって3回目。
両国中学校の武道場は、温水プールのすぐ上のフロアにあるのでとても暖かく快適なんです。
稽古は一時間ほどなので、打ち込みを中心にしたいつもの稽古です。

昨日は子供たちに、ちょっとした変化が見えてきました。
柔道に取り組む姿勢というか顔つきが子供によって違ってきたのです。
相変わらず、へらへらしながら友達とじゃれあってることが楽しいという感じの子もいるのですが、中には真剣に相手を投げてやろうとか、寝技のときは何とか相手をひっくり返して押さえてやろうという顔をしている子が現れました。
もともと、市川兄弟は試合の経験もあるので稽古に対する意識がほかの子とは違っていましたが、昨日僕が見つけたのは、今春小学校に入学するコウセイです。
彼は、いままでも目を見張る場面が何度かありましたが、昨日の稽古で僕は確信しました。この子は強くなると。お姉ちゃんのアイもなかなかいいんですよ。今後はこの姉弟から目が放せませんね。
それ以外にも市川兄弟に触発されて、いい感じの子が3年生あたりにいますのでまた紹介します。

へらへらと楽しんでる子も、はじめのうちはそれはそれでいいと思ってます。
でも本当の柔道の楽しさはそれでは味わえませんので、それが経験できるようにやんわりと誘導していきたいですね。

| 高野 賢司(たかの けんじ) | 両国倶楽部で | 11:36 | comments(10) | - |
週2回に
今年もすでに一ヶ月が過ぎようとしています。
光陰矢のごとしとはよく言ったもので、本当に時の過ぎるのは早いです。

毎週土曜日に行っていた両国倶楽部が、火曜日にも稽古をすることになりました。
2/5から両国中学校の武道場で行われます。
先日子供たちに伝えると、
「火曜日はそろばんが6時まであるから間に合うかな・・・」
などと、来る気満々でした。
週一回だとどうしてもなかなか進まないのですが、2回になればだいぶ違ってくるでしょう。子供たちも面白くなってきたようなので、そろそろ試合練習なども取り入れていきたいと思っております。6月の墨田区民大会にはみんなで試合に出たいものです。

台湾遠征
写真は、大学一年から二年になるときの春休みに台湾に行ったときのものです。
同級生の黒田君(天理高校卒、高崎経済大付属高教)と。
首が太くて、格闘家みたいですね。
| 高野 賢司(たかの けんじ) | 両国倶楽部で | 14:02 | comments(10) | - |
インフルエンザ明け
先週の鏡開きの後、火曜の夜くらいから調子が悪くなり、水曜の朝に38℃くらいの熱があったため、ロキソニンを飲んで、とりあえず熱を下げて仕事をしていました。夕方、熱はほとんどなかったのですが、一応近くの内科医に診てもらいに行ったら

「インフルエンザの検査しますか?」
「念のため」

みたいな感じで、綿棒を鼻の穴に思いっきり突っ込まれて、待つこと10分

「A型のインフルエンザです」
「は〜?」
「薬はどうします?」
「どうしますって、例のあれですか?」
「そう」
「飛び降りたりしちゃいますかね?」
「大丈夫でしょう」

というような、ゆる〜いやり取りがあって、5日分のタミフルが処方されました。
翌日39℃の熱が出ましたが、金曜には落ち着いて、今日はすっかりよくなりました。
タミフル、効きますね。

昨日は大事をとって講道館はお休みをいただいたのですが、今日の両国倶楽部は行ってまいりました。
すると、市川先生、清水先生もインフルエンザでダウンされたというではありませんか。
先週の鏡開きに菌を持ち込んだ人がいたに違いありません。3人は近くに座っていましたから。

両国倶楽部は、いつもより少なめでした。市川兄弟はやはりインフルエンザでした。
稽古の様子は下の通りです。


稽古ぶりを注意するより、映像監督として演者にダメ出ししていますね。
| 高野 賢司(たかの けんじ) | 両国倶楽部で | 19:51 | comments(3) | - |
稽古納め
12/22は、ちょっと早いのですが両国倶楽部の稽古納めでした。
今年の4月に、毎週土曜日に安田学園さんの道場をお借りしてスタートしたのですが、はじめのうちは5人しかいなくてしばらくは稽古にならなかったのですが、夏休み明けぐらいから入門者が増えて、今では20名ぐらいになりました。
子供たちののみ込みも早いので、最近は寝技や乱取りも取り入れて柔道の稽古らしくなってきました。
9月の墨田区民大会には2名出場し、一人が3位になりました。来年5月に春の区民大会があるので、それにはみんなで出場できるようがんばりたいです。一般の部もあるので僕も出ようかと思います。両国倶楽部の宣伝のためにも。

年明けは、1/13(日)に安田学園の鏡開きがあるので、それにあわせて両国倶楽部も稽古始にすることになりました。冬休みが長いので、みんなが技や帯の締め方を忘れてしまわないか心配です。
両国倶楽部の本部(墨田区)のご協力で、来年から火曜日の6時から、両国中学校の武道場で稽古をすることになりそうです。火、土の週2回の稽古になりますのでみんなの習熟度も上がっていくと思います。

今年は両国倶楽部がスタートして、年末には多少形になってきました。
来年は大きく一歩前進できるよう、指導者一同精進してまいる所存です。
| 高野 賢司(たかの けんじ) | 両国倶楽部で | 12:37 | comments(7) | - |
東京居残り
今週末は、信州松本で醍醐敏郎杯があり、春日柔道クラブの選手たちと、安田学園の中学生が参加しております。そのせいか、昨日あたりから「あずさ2号」が頭の中をぐるぐる回ってしまいます。
僕は東京に残り、安田の高校生と稽古をし、その後、両国倶楽部で指導をしました。

安田の高校生たちは、ウェイトトレーニングの成果が現れてきて力強くなっており、僕のごまかし柔道もだんだん効かなくなってきております。こちらも筋力を取り戻し、パワーアップして力負けしないようにと思い、一緒に補強トレーニングをやってみました。

「腕立て2周!」2周?
みんなで輪になって、一人10回づつを2周してました。昨日は故障者を除くと8人でしたので160回やったことになります。
僕は50回で勘弁してもらいました。
腹筋も同じ。
ロープ登りは、最初からあきらめました。

「柔能く剛を制す」を極めていこうと決心しました。

両国倶楽部は、全員そろうと20名を超えてきました。
昨日は男子10名、女子6名の16名の参加。
幼稚園、1.2年生の低学年と、3.4.5年生の高学年の2班に分かれて稽古しました。かなりそれっぽいです。
低学年は僕が担当し、先週習った大内刈の復習と、今日は新しく大外刈を練習しました。寝技では、先週に引き続き袈裟固での攻防をやりました。
高学年は市川先生が、横四方固と大腰を指導されてました。
低学年は膝車、大内刈、大外刈しかできないので、この3つの技を使って乱取をやりました。
高学年は高校生を交えて乱取をしておりました。
土曜日のみの週一回なので、水曜くらいにもう一回やれればと考えてます。
そうすれば3.4年生に体格のいい子がそろっているので、2年くらいすると結構やれそうな感じがします。

ところで、低学年の膝車、大内刈、大外刈、これに出足払が加われば、僕の柔道は完成です。
| 高野 賢司(たかの けんじ) | 両国倶楽部で | 07:51 | comments(17) | - |
墨田区民柔道大会
本日、両国中学校武道場にて、第60回墨田区民柔道大会が開催されました。
我が両国倶楽部からは、4年生と3年生の男子がそれぞれ1名づつ出場しました。

4年生は残念ながら1回戦で敗れてしまいました。試合内容は積極的に大外刈りを掛けに行ったところを返されてしまったもので、自分から技が出ていましたので、初めての試合にしては立派でした。

3年生は1,2回戦を大外刈りで一本勝ちし、準決勝進出しました。
準決勝では、惜しくも背負投で敗れましたが、初出場で堂々3位入賞をはたしました。
動画は、一回戦のもようです。

やや強引ではありますが、初めての試合でこれだけやれればたいしたものです。

2人ともまだまだ柔道を始めたばかりですが、今日はいろいろと勉強になったと思います。
クラブも人数が増えたので、もっともっと稽古をして、来年の春の区民大会目指してがんばっていきたいと思います。

さあて、来週は僕の番ですね。
| 高野 賢司(たかの けんじ) | 両国倶楽部で | 18:24 | comments(5) | - |
新入部員
毎週土曜日、午後4時半から、安田学園柔道場で両国倶楽部少年柔道教室が開催されています。4月にスタートして約5ヶ月が経ちました。
この両国倶楽部というのは、墨田区が主催するスポーツクラブで、バスケットボールやフラダンスやバドミントンなどいろいろなスポーツ教室が開催されています。その中のひとつとして少年柔道教室があるのです。
そこの指導者として、安田学園の川合先生と市川先生と、僕が墨田区から依頼されて指導をしているというものです。
スタートしたときは、市川先生のお子さん2名を含む5名でした。
5名の生徒に、指導者3人と安田の高校生3人で、指導陣のほうが多い状態でマンツーマン体制でした。
ところが、先週新人が急に現れ(墨田区の再告知により)見学者を含めて10名ぐらい新しい子が増えました。
両国1
そして昨日は、やっと川合先生のお子さん2名が参加し(5ヶ月目にしてやっと)総勢20名ほどの生徒による稽古となりました。川合家でのお父さんの力の無さが良くわかります。
ほとんど初めて柔道をする子供たちですが、楽しく体を動かせました。
市川兄弟は10月14日の墨田区民柔道大会でデビューします。
なかなかやりますので、ひそかに期待しているのですが、他の道場の子とやってないのでどの程度なのかは未知数です。
両国2
デビュー戦といえば、僕も小学生のときは高校生としか稽古していなかったので、自分が強いのか弱いのかわかりませんでした。
中一のとき(中一まで柔道部のない中学で、中二で転校した)、祖父の追悼大会が地元であり、初めて試合をしたのですが、隣町の中学生を7人抜いたのがデビュー戦でした。大内刈りと背負投しかできませんでしたが。

昨日来た子供たちがずっと柔道を続けて、夢中になってくれるような指導をしていきたいですね。
両国3
高野直伝の膝車
| 高野 賢司(たかの けんじ) | 両国倶楽部で | 07:57 | comments(0) | - |
秋の墨田区民大会目指して
今日は両国倶楽部。
両国小学校の行事のため今日の出席は3名、指導者3名。
日本一充実した指導体制の下、稽古開始。
上級生二人はだいぶ上達して、背負投、大外刈、大内刈は使えるようになってきている。
寝技も、袈裟固め、横四方固めができる。それに加えて今日は、亀の相手の返し方を一つ練習した。
ちびっ子は、まだ年長の女の子。移動しながらの横受身がちょっと苦手だ。でも、膝車での受身は完璧になった。今日は、体捌きの練習をした。
上級生といっても、4年生の兄と3年生の弟。兄は150兌紂弟は140兌紂お父さんは190センチくらいあるので、この子達も絶対でかくなると思う。
二人とも嫌々やっている様子も無いのでうまく育てれば、面白いかもしれない。
秋の墨田区民大会で、デビューできるようしっかり指導していきたい。
だんだん面白くなってきたぞ。
来週は、金鷲旗で安田の先生方が不在なのでお休み。
| 高野 賢司(たかの けんじ) | 両国倶楽部で | 18:46 | comments(3) | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ